100均コスメはお肌に悪い?100均コスメは使わない方がいいのか

100均コスメはお肌に悪い?

 

今では人気コスメブランドに負けないほど種類が豊富な100均コスメ。
ファンデーションはもちろん、アイシャドーやチーク、リップグロス、アイライナーなどなど、1,000円もあればメイク用品が一通り揃う時代になりました。

 

ですが、そこで気になるのが100均コスメのクオリティ。
一番気になるのが「100均コスメはお肌に悪い?」ということ。
実際に安いを通り越して安すぎる故に、返って使うのを避けてしまう人も多いでしょう。

 

中国製品が多い

 

100均コスメの製造元などを見てみると「made in china」という記載を多く見ます。
実際に、中国製品は不安があるからと避ける人も多いですが、中国製品と一言でいっても、日本の企業が中国に工場を構えているといったものも多く、「中国製品=製品」が悪いとは一概には言えない時代です。

 

刺激が強いのでは?

 

そもそも、メイク用品がお肌にいいというものではないのです。
女性といえば毎日メイクが欠かせませんね。
出来ることならノーメイクで出掛けたいものですが、素肌に自身がない以前にTPOとして、社会人のマナーとしてメイクが欠かせないのです。

 

ですから、毎日のようにメイクをして出掛ける人が多いでしょう。
仕事を持たない専業主婦の女性であっても、近所に出掛けるのにノーメイクではちょっと・・・と、女性にとってメイクは欠かせないもの。

 

お肌を綺麗に見せてくれる効果もあることから、美容成分が入っているもの、粒子が細かいものなど、色々と工夫されている商品が多いですが、結局はどのコスメも毛穴を詰まらせてしまったりとお肌に何かしらの負担を掛けてしまっています。

 

人気コスメブランドでも100均コスメでも、お肌に合うものは合う・合わないものは合わないのです。
もちろん、高品質コスメとは比較にならないというのも事実ですが、工夫次第できちんと毎日使うことが出来ますし、普通に使用できるものも沢山あります。

 

成分を見てみる

 

100均コスメを購入する場合、お肌に合うかどうか心配な場合はどんなものを使って作られているのか、成分をチェックしてから購入するのもいいですね。
香料などが多く含まれていそうなものは、お肌に刺激を与えやすいので、お肌が弱い人には向かないでしょう。

 

100円分のクオリティではない

 

100均コスメは、100円の価値しかないから108円で売っているというものではありません。
それなりにきちんと使えるものを108円で販売していると考えると理解しやすいかもしれません。
沢山の種類の100均コスメが販売されていますが、つけまつげなどにしても倒産品や流行が変わって以前1,500円で販売されていたものが108円で購入できるといったことも多くあります。
100均コスメは、なかなか優秀だったりします。
ですが、どの化粧品であってもお肌に合わない場合は、すぐに使用するのをやめましょう。
これは人気ブランドコスメにもいえること。
コスメは女性を綺麗にみせるための道具ですから、合わないと感じたら使い続けるのは意味がありません。